不動産業者の得意分野(一戸建て・マンション・土地)を把握してを絞り込む

家を売る際には、下調べをしておく事が重要。本来なら不動産屋に相談にいけば済む話しではあるのですが、今現在、不動産売却を成功させるなら、いきなり不動産屋に行くよりも一度下調べした方が成功の確率が上がると思います。不動産は同じものが一つもありませんので、売却する不動産に合わせて、どのように売っていくのかがとても重要です。という事は不動産によって、仲介を依頼する不動産会社も当然、変わってくると思ってください。

まずは不動産会社の得意分野を確認する事から始める

上述したように、同じ不動産はないので、まったく同じ売り方で売れる訳ではありませんし、仲介を依頼する不動産会社もどこ頼んでも同じという訳ではありません。

その為、まずは、不動産会社の得意分野を確認する事からはじめてください。

①不動産会社が得意としているエリアと種類を把握する

まずは不動産会社が得意としいるエリアを把握してくだい。近所にある不動産屋などは、そのエリアを対象として不動産業を行っているので、その周辺エリアをサポートしているはずです。

ただし、注意して欲しい事が2点あり、

1点目は、不動産会社によってはエリアが広く、重点的に行っているエリアは他のエリアである場合があるという事。当然ですが、不動産会社によっては、エリアを幅広く持つことで物件を多く集めて、お客さんを呼び込む方法を取っている会社もあります。その為、自分の不動産がエリア内であっても、他のエリアの方が得意という事も十分考えられます。依頼しないほうが良いとは言えませんが、できるなら、自分の不動産エリアを重点的にサポートしている会社の方が良いかもしれません。

2点目ですが、エリアも大事なのですが、もう一つ必ず確認しておいて欲しい事があります。おそらく多くの方がお世話になった事があるのは賃貸の不動産会社だと思います。売却となった場合は不動産売買を行っている会社に依頼しなければいけませんので、売買を行っている会社を探す必要があります。

売買を行っている会社の中にも、「売買メインの会社」「賃貸と売買の両方をしている会社」「賃貸メインですが、売却もやっている会社」など色々あるので、出来れば、売買をメインとしている会社を選ぶ事が大切です。

②「一戸建て」「マンション」「土地」など不動産業者が得意としている不動産を調べる

上記で、売却予定の不動産のエリアを得意とし、中でも、売買をメインとしている会社が絞り込まれたと思いますが、もう一点、得意分野を絞り込む必要があります。

・一戸建てが得意
・マンションが得意
・土地の売却が得意

と売却する不動産によって得意不得意があるはずです。例えばですが、マンションを売却するなら、一戸建てが得意な会社に仲介を依頼するよりは、マンションを得意とし、売却の経験が豊富な会社に依頼した方が良いですよね?その為、物件の種類によって、得意とする不動産会社を選ぶ必要がでてきます。

マンションを得意としている場合、売却物件が集まるので、マンションの購入希望者が集まりやすいというのも、得意分野を選んだ方が良い理由になります。得意な会社を選ぶ事で、売却へと繋がりやすいという事です。

もちろん、一戸建てが得意だからと言って、マンションが売れないという訳ではありませんが、得意分野の方が情報が集まりやすい事を考えると、確率的には得意分野の不動産会社に依頼した方が売りやすいです。

調べ方は、直接不動産会社に聞いても良いですし、店舗の窓に貼ってある売却物件を確認したり、WEBサイトで力の入れ具合を確認しても良いと思います。マンションをあまり扱っておらず、一軒家が多い場合は戸建てが得意と判断したりなど、何をメインとしているか確認してください。

まとめ

不動産会社の得意分野を確認して絞り込む話しをしてきました。家を売るコツは、いかにして自分の不動産を高く売ってくれる業者を探すかにかかっています。不動産売却で失敗した方の多くは、会社選びに失敗しています。時間が限られている中で売却する方もいると思いますので、時間がなくなってしまうと業者を変更することも難しくなり、売却するには価格を下げるしかなくなるケースもあります。

価格を下げれば、それだけで他の物件と差別化できるので、売りやすくなるのは当然なのです。その価格でも納得して売っているのなら良いのですが、泣く泣く値下げして売却している方が多いので、そうならないように準備すべきです。

その為に、不動産会社の得意分野を絞り込んで、依頼する不動産会社を数社に絞った上で査定依頼をだし、その中で仲介を依頼する会社を選べば、納得できる売却に繋がるはずです。

絞り込んだ中から、更に査定額を比較して絞り込んだ会社に依頼するので、少なくとも、何も考えずに依頼するよりは成功する確率が上がるでしょう。